学校案内

教育方針・学校情報
学科紹介 建築系
学科紹介 医療事務系

学校紹介

青山の特色 建築系
青山の特色 医療事務系
施設案内・周辺マップ
学校所在地(地図)
学校行事
大学・短大・
社会人の皆さまへ

学生募集

募集要項
特待生・優遇制度
AO入試
体験入学
進学相談会
よくある質問

就職状況

就職状況・
サポート体制
卒業生メッセージ
建築系
卒業生メッセージ
医療事務系
就職企業一覧
建築系
就職企業一覧
医療事務系
学校案内を見てみよう!
学校紹介ビデオ
プライバシーポリシー
サイトマップ
医療秘書科
医療事務コース  診療情報管理コース
総合的な能力を身に付けた医療をサポートするスタッフに。

急速な進歩を遂げている医療事務・管理分野で活躍できるスペシャリストを育成します。 本学科では、医療業務のOA化に対応した専門カリキュラムを編成。 カルテ管理、経理事務、薬品在庫管理などにおいても最新の情報管理技術を習得する事が可能です。基礎医学や医療事務の知識や技術のほかに、医療秘書、医療クラークなど医療スタッフをサポートする能力なども学び、トータルな視点を持った責任感ある人材を目指します。

目標資格
高度なコンピュータ知識を身に付け注目の診療情報管理士を目指す。
医療事務の就職で有利になる医事コンピュータ技能試験の合格を目指し、試験に求められる高度なコンピュータ知識の習得を目標としています。
  • 診療報酬請求事務能力認定試験(医科)
    (厚生労働省認定財団法人日本医療保険事務協会認定)
  • 医療秘書技能検定1~3級
    (医療秘書教育全国協議会)[本校試験会場]
  • 医事コンピュータ技能検定1~3級
    (医療秘書教育全国協議会)[本校試験会場]
  • 秘書技能検定1~3級
    (文部科学省認定) [本校試験会場]
  • 医療事務技能審査試験
    (メディカルクラーク)

    (厚生労働大臣認定日本医療教育財団)
  • 簿記能力検定2~3級
    (文部科学省認定)
  • 医療情報技師
    (日本医療情報学会)
  • 情報処理技能検定
    (表計算・データベース)1~3級

    (日本情報処理検定協会)[本校試験会場]
  • 医科医療事務管理士
    (技能認定振興協会)[本校試験会場]
  • ホスピタルコンシェルジュ検定2~3級
    (技能認定振興協会)[本校試験会場]
  • 医師事務作業補助技能
    (ドクターズクラーク)

    (厚生労働大臣認定日本医療教育財団)
  • 電子カルテ技能試験
    [本校試験会場]
  • 硬筆書写検定2~3級
    (文部科学省認定)[本校試験会場]
  • ワープロ検定1~3級
    (日本情報処理検定協会)[本校試験会場]
  • 介護事務管理士
    (技能認定振興協会)[本校試験会場]
  • 調剤事務管理士
    (技能認定振興協会)[本校試験会場]
学ぶこと
1年次に基礎的な医療知識とコンピュータ技術を習得
病院の組織や治療の流れに関する理解を深めると共に、 コンピュータによる医療会計など情報分野の専門的な実務、秘書検定対応の授業などを通じて実践力を磨きます。 1年次に基礎的な医療知識やコンピュータ技術を習得し、2年次でさらに医療事務コースと診療情報管理コースに分かれ、より専門的な知識を学びます。
1年次共通カリキュラム

人体構造・機能論Ⅰ・Ⅱ
人体の基本的な仕組みを解剖学・組織学・生理学の分野から学ぶことで、診療録に記載された基本的な人体の部位などを読み取り、診断名の理解に役立たせます。

医事コンピュータⅠ
診療録を正確に読み取る知識とスキルを養い、診療報酬の請求事務能力を学びます。また、例題演習を豊富に取り入れ、医事コンピュータ技能検定合格を目指します。

医療保障Ⅰ
健康保険法や国民健康保険法を給付別に理解し、医療保障制度と公貴医療の実際知識について学習することで、医療事務員として最低限必要な知識を習得します。

医療英語Ⅰ
秘書概論Ⅰ
硬筆書写
医学用語Ⅰ・Ⅱ

臨床医学概論
(先天性疾患・外因性傷病等含)

医療保障
医療管理概論
国際疾病分類法概論Ⅰ
基礎医学概論Ⅰ・Ⅱ
診療報酬請求事務Ⅰ

一般教養Ⅰ
ワープロ(Word)Ⅰ
表計算(Excel)Ⅰ

情報処理技術講座

簿記Ⅰ
2年次カリキュラム
医療事務コース

2年次カリキュラム
診療情報管理コース

診療情報請求事務Ⅱ
診療報酬事務能力認定試験の合格を目標とした授業です。

医療法規
現代医療法制度と医療制度を理解した上で、それらと医療行政との関わり、医療関係者の性格と定義、患者さまとの関係、現代医療の持つ課題などを体系的に学ぶ。

調剤事務講座
調剤の基礎知識と処方箋による会計・保険請求の知識の習得。医薬分業の現在、調剤薬局の求人も増加しているため、現場で必要なスキルを習得する。

診療情報管理論Ⅱ
診療録に関する理解を深め、その情報の活用とカルテの管理体制の骨組みを学び、診療情報管理部門において集約されるさまざまな医療情報の具体的な管理方法と業務内容を理解する。

臨床医学各論Ⅱ・Ⅳ・Ⅶ・Ⅷ
臨床医学各論Ⅱ(新生物=癌など)、Ⅳ(精神・脳神経・感覚器系)、Ⅶ(周産期系=妊娠・分娩など)、Ⅷ(皮膚・筋骨格系)の病気の主な特徴・症状・診断・検査・治療法などを学びます。

※診療情報管理コース卒業後、診療情報管理士専攻科へ進学します。